毎週日曜日だけプチ断食をする。

土日の週末が休みの人も多いと思いますし、日曜日の1日を使ってプチ断食をするのはいいことだと思います。

長く続けるほど意味がある

プチ断食をする目的がなにであるかによっても違いますが、ダイエット効果、単に減量効果を期待するのであれば、丸1日固形物を取らないわけですから、それなりの減量効果はあると思います。

ただし、体内の汚れを出して肌を綺麗にしたい、健康状態を改善させたいというのであれば、1,2回ぐらいのプチ断食でははっきりとした効果は期待できないかもしれません。

もちろん、1回のプチ断食でもやらないよりは意味がありますけどね。

なので、毎週日曜日、週に1回のプチ断食を続けることはとてもいいことだと思いますし、その習慣を長く続けるほどに、健康、お肌の面での違いも実感できてくると思います。

と、同時に大事なことは普段の食事の質も見なおすこと。

いくら毎週日曜日に丸1日のプチ断食をして体内の掃除や、メンテナンスをしたとしても、それ以外の日でお菓子や菓子パン、ジャンクフードなどの栄養的に質のよくないものばかりを食べていれば、体内は綺麗になるどころか逆にどんどん汚れてしまうでしょう。

毎週日曜日のプチ断食がほぼ無意味になってしまうぐらいに。

日曜日にプチ断食をすることに限らず、定期的なプチ断食をすることはもちろん体にもいいのですが、それ以外の日の食事の質もきちんと見なおすことも同じぐらい大事なことである、ということはしっかりと理解しておく必要がありますね。


↓こちらの記事も読んでみてください
プチ断食時に飲む「酵素ドリンク」はどんなものがいい?