AX

どか食い防止!プチ断食でリバウンドしないために

上手く活用すれば「プチ断食」で健康的に痩せることもできますし、日々酷使している胃腸を含めた内臓器官をしっかりと休ませて普段、なんとなく感じている体の不調を改善させることも十分に可能です。

2016年07月

12時間、24時間、36時間など、

どれだけの時間、プチ断食ができるかを目標にする人も多いかと思います。

そして、どれくらいすればよりプチ断食の効果が期待できるかが気になる方もいることでしょう。

12時間ぐらいで十分?

いや36時間ぶっ続けでプチ断食をしたほうがより効果的?

これってどうなのでしょうか。

続きを読む

プチ断食をしていると、途中でお腹が空いてくることもあります。

プチ断食に慣れている人であれば、その空腹感は「心地よいもの」となるのですが、「食べないこと」に体が慣れてないと、「体の力が抜けたり頭の働きが鈍ってくる」ようなあまり気持ちのよくない空腹感になってしまいます。

本来は、そこでその空腹感をもう少し我慢することで、ひとつの壁を乗り越えて段々と体も「食べないこと」に慣れてくるのですが、まだまだプチ断食に慣れていないのであればあまり無理はしないほうがいいです。

続きを読む

プチ断食後の回復食として「おかゆ」というのはよく言われることです。

私としては、「おかゆ」自体、あまり消化にいいは思っていないのですが、でもまあ、白米やラーメン、菓子パン、お菓子などを食べてしまうことと比べたら、当然はるかに「体に優しい」といえますから、そういった意味では「おかゆ」もそれほど悪くはないかもしれません。

じゃあ、「お茶漬け」はどうでしょうか。

なんとなく「おかゆ」に似た感じもしますし、お茶漬けも体に優しそうで、プチ断食後の回復食にも良さそうな気もするのですが...

続きを読む

↑このページのトップヘ