プチ断食を成功させるには「回復食」が大事です。

これほんと大事です。

せっかくプチ断食をして胃腸を休ませ、それによって体内の汚れや老廃物を綺麗に出せたとしても、その直後の食事でお菓子や菓子パン、加工食品、その他のジャンクフードを食べてしまったら、正直プチ断食が台無しになります。

プチ断食は体の代謝も高めてくれ、それによって体についた余分な体脂肪も効率的に分解してくれるようにもなりますが、これもプチ断食後のジャンクフードで台無しになります。

「回復食が断食の成否を決定する」みたいにいわれることもありますが、これほんとその通りです。

じゃあ、1日断食をしたあとの回復食ってどのようにすればいいでしょうか。

豆腐?お粥?パン、フルーツ?

精製小麦で作られたパン以外ならどれでもOK

本来、1週間以上など長期の断食になってくると、回復食もより厳密に食べ物の質はもちろん、食べる量もしっかりと考えながら、1日ごとに調整していくことが欠かせません。

なのですが、1日断食ぐらいであれば、そこまで厳密にやる必要はないと思います。

「量を食べすぎないこと」と「食べ物の質はそれなりに考える」ぐらいでいいかなと。

先に上げた食べ物でいえば、1日断食後でもパンは止めたほうがいいと思います。

パンといっても精製された白い小麦で作られたパン。

世の中のほとんどのパンがそうですよね。。

こういうパンは精製された糖分である分、血糖値を急激に上げてしまいます。

特に、1日でも胃腸を空っぽにしている状態だと、より精製糖質の消化吸収力も高まっていると思うので、より血糖値も急激に上げてしまいます。

「血糖値を急激に上げてしまう」ことは、これ、肥満の一番の原因です。

体脂肪がどんどん溜まってしまう。

なので、1日断食後のパンはご法度。

食パン、あんぱん、クリームパン、クロワッサン、パンケーキ、ドーナツ、惣菜パンなどなど。

市販のパンのほとんどですね。。

「お粥」はプチ断食後の回復食としておすすめされている場合も多いのですが、個人的には「パンよりはましかな」という程度。

おかゆの原料である白米も「精製糖質」ですから血糖値をガツンと上げやすい。

とはいえ、おかゆも食べすぎなければ、パンやジャンクフードなどと比べると全然マシかなとは思います。

豆腐はいいですね。

糖分も少ないですし、消化もそんなに悪くない。

柔かいですから、1日断食後の回復食としてかなりいいと思います。


そしてフルーツ。果物。

果物は糖分の多さが指摘されたりもしますが、個人的には「豆腐の次に1日断食の回復食としておすすめ」です。

果物のほとんどは水分ですし、糖分がそれなりに含まれていても、食物繊維がしっかりとありますから、それによって血糖値の上昇もゆるやかになりますからね。

そしてなにより「消化にめちゃくちゃいい」食べ物ですから、1日断食で休ませたあとの胃腸にもとても優しい。

プチ断食後にりんごやみかん、バナナなどと食べたりすることもありますが、果物の自然の甘みは骨身にしみます。。


最後に。

先に上げた食べ物以外で、「砂糖」「果糖ぶどう糖液糖」「その他食品添加物」を多く含む食べ物は、体にとって決して負担の小さくないものですから、特に1日断食などのプチ断食の後には食べるのを控えたほうがいいと思います。


↓こちらの記事も読んでみてください
プチ断食時に飲む「酵素ドリンク」はどんなものがいい?